ここ1年間で最も影響を受けた本たち Vol.3


マンスリー&ウィークリーで幸運を呼び込む「2度書き」手帳術マンスリー&ウィークリーで幸運を呼び込む「2度書き」手帳術
(2010/10/01)
さとう めぐみ

商品詳細を見る


詳細は過去に書いたので省略。 過去の記事 手帳に関してのこだわり

この本で一番良いのは

「(実現したいことは)可能形、進行形、完了形で書き込むこと」

例えば「部屋を片付けたい」という願望であれば

部屋を片付けられる
部屋を片付けている
部屋を片付けた

こんな感じ。
些細な表現の違いだが、意識は大きく変わらないだろうか。


実は、この手法は良いと思って使っていたら
苫米地さんの本と出会った。
シークレットと出会った。
手法の本と思想の本
両方が一致して初めて本当に「わかる」ことがある。
これは自分にとって、そんな本。

関連記事

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

フォトアルバム
ごあいさつ
高山で家具を作っています。
木の家具づくりと古い家具の修理が大好きです。
毎日勉強させてもらってます。

蔵に眠っている家具ありませんか?!(^^)!

あなたの生活に合わせたデザインや サイズの「あなたのため」の家具を ご予算内で提供したいと考えています。

「木の家具ってやっぱりいいな」
「木の道具ってなんだか落ち着く」
そう言っていただけるよう 仕事をしていきます。
ようこそ
『やどりぎのホームへ』
最近の記事
記事(カテゴリー別)
最近のコメント
お問い合わせ

名前:
メールアドレス:
件名:
本文:

RSSリンクの表示
サイト内検索
アクセス数
おすすめのサイトへのリンク
FC2アフィリエイト
予約宿名人