結果に意味を与えるのは自分

先月末に、大阪から高山まで車で来たのだが、郡上八幡のあたりで、
車からカタカタと異音が発生。
気になり保険会社へ連絡。
すぐの修理は難しいとのことで、結局レッカーすることに。

レッカーのお兄さんはいい人でレッカー車で目的地である妻の実家まで送ってくれた。


2月に買ったばかりの軽自動車。すぐにオイル漏れが発生して、修理して、
今回もミッションのベアリングがおかしいとのこと、ミッションの交換に15万円程度かかるとのこと。
エンジンオイルも減っていてエンジンのオーバーホール必要かもしれない。

…。

かなり早いけれど、この車とはお別れの時期かもしれない。

ウォーターポンプ代えたり、スタッドレスタイヤを履いたり、
修理とで結構お金をかけてしまった…。

これをついていないととるか。
とりあえず高山まで来れて最低限の役目を果たしてくれたととるか。車がなくても生活していけるという思し召しなのか。
少なくとも中古車のリスクは嫌というほどよく分かった。

同じ車が手に入らないか少し探してみることにする。

家族がいるからな~。
外出時はリヤカーを引いても良いかなと思う今日この頃。

拓(たく)
関連記事

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

フォトアルバム
ごあいさつ
高山で家具を作っています。
木の家具づくりと古い家具の修理が大好きです。
毎日勉強させてもらってます。

蔵に眠っている家具ありませんか?!(^^)!

あなたの生活に合わせたデザインや サイズの「あなたのため」の家具を ご予算内で提供したいと考えています。

「木の家具ってやっぱりいいな」
「木の道具ってなんだか落ち着く」
そう言っていただけるよう 仕事をしていきます。
ようこそ
『やどりぎのホームへ』
最近の記事
記事(カテゴリー別)
最近のコメント
お問い合わせ

名前:
メールアドレス:
件名:
本文:

RSSリンクの表示
サイト内検索
アクセス数
おすすめのサイトへのリンク
FC2アフィリエイト
予約宿名人