FC2ブログ

丸棒をカンナで削る


おはようございます。

朝からイスの脚になる、丸棒を削っていました。

https://blog-imgs-108.fc2.com/t/a/k/takuxtaku/11_convert_20171008015100.jpg" target="_blank">丸棒づくり1

こんな感じで 曲面になった鉋を使って削っていきます。

内丸鉋という鉋です。

以下の写真のように「旋盤(せんばん)」や 「ろくろ」と呼ばれる回転させる機械を使う方法もあるのですが、

https://blog-imgs-108.fc2.com/t/a/k/takuxtaku/pwl-claj.gif" target="_blank">pwl-claj.gif


ぼくはカンナで削りたくなります。

初めは平らなカンナで
8角形を16角形としながら、角をとっていくので
カンナで削るほうが時間がかかります。

でもカンナで削るほうが好きなんです。


シュッと削っているときの音、感触

そして削ったあとの触り心地、なめらかさ
やさしいカーブ

手で確かめながら出っ張っている角を落としていく。
この工程

そして真円ではない、やさしくなめらかな丸棒。
まん丸も気持ちいいけれど、これも気持ちいい。

削っていると癒されます。

身体の感覚が研ぎ澄まされていきます。


https://blog-imgs-108.fc2.com/t/a/k/takuxtaku/DSC_0232_convert_20171008015509.jpg" target="_blank">丸棒づくり3

五感を使って家具を作っていると気持ちいい。

目も

鼻も

指先も

体幹も

いきいきとしてくる。


心と身体が喜ぶ家具作り

天野 拓
関連記事

コメント

非公開コメント