FC2ブログ

満員御礼 飛騨(ひだ)の木で時計をつくろう 

おかげさまで 満員御礼
飛騨(ひだ)の木で時計をつくろう
無事終了しました。
21056149_542082019456286_6759264230777920242_o.jpg 

今回は高山市丹生川の「森と暮らしのあそび場おひさま」で開催しました。


いろんな種類のひだの木から選んでもらいました。
今回用意した材料→
けやき、くるみ、なら、ほお、かば、すぎ、まつ、せん、きはだ、くり

すべて同じような材料にしたほうが準備は楽でよいのですが、

キットとして固定化してしまうのではなく、
なるべく多様な材料を用意することと
「きれいに作る」ことにこだわらず
「自由に作る」ということをぼくは大事にしています。

きれいに作ることから入ってしまうと
挑戦を恐れたり、子どもの自由な可能性を小さな枠に閉じ込めてしまうように思うからです。

このあたり、一緒に来ていただく保護者のみなさんにも
ご理解をいただき、いつも温かく、そして長い時間おつきあいいただき感謝しています。
ありがとうございます。

でも、子どもが夢中で工作しているのを見ている時間って
幸せですよね♪ぼくは毎回幸せを感じています。


そして
自分で好きなものを選ぶって
とても大事なことだと思っています。
好きなことをしているときのエネルギーってすごい。

好きなことを積み重ねていくことが
本当に自分の好きなことを見つける道につながっていく。そう信じています。、


時計作りのようす
写真で紹介していきたいと思います。

中心を決めて手回しのドリル、またはくりこぎりの好きなほうを選んで
穴をあけています。
21077681_542107602787061_5744252073751426952_n.jpg 


時計の中心を決めているところ
21105513_542100122787809_6071740278824385140_n_201708280831562dc.jpg 


あとは思い思いに素材を使ってデザインしていきます。

ほんとに個性的で
ぼくが考えるよりずっと素敵なものができていきます。

21078270_542126542785167_1126835801304504418_n.jpg 



21106605_542126446118510_6061820142642185392_n.jpg 

21032844_542126562785165_8956473548013879237_n.jpg


途中休憩を入れますが
みんな続きをやりたくて仕方がないようす笑



焼きペンや、刻印
などもうまく利用しながら
みんな自分だけの時計を仕上げていきました。


時計って大事です。
おうちの中で唯一、毎日何度も意識的に「見る」
道具です。

この時計を見たときに
今日の楽しかった思い出を
思い出してもらえると思うと、、、

とっても幸せな気持ちになります。


ごぜんのみんなの時計
21077550_542142032783618_248148088840854788_n.jpg 

午後のみんなの時計

21034432_542211712776650_6249821713733092976_n.jpg

同じものなんてない、
こうしなきゃいけない もない

それぞれの素敵な時計ができました。


アンケートも回答いただきましたが
とっても満足頂いた様子。
(ま、子どもたちの顔見ていたらわかります♪)


ご両親の感想で

「手や口を出したくなるのを、そっと見守っていたら
思った以上に自分で考えてやっていてびっくりしました。勉強になりました。」

「本当に楽しそうに作っていた。」

「子どものアイディアにびっくりした。」

「家族で楽しい時間を過ごせました。早速リビングに飾りたいと思います」

といった声をいただきました。

いつも素敵なご感想に、幸せな気持ちになれるんです。
ありがとうございます。

ご参加いただいたみなさんありがとうございました。
はしづくりやスプーンづくりから続けてご参加いただいている方もおり、
ほんとに楽しんでいただけるようで、うれしいです。

こういった、木を使ったものづくりを通じて

「ものを大事にする心」や
「自分で考えて、工夫する力」
「根気や継続する力」
「道具や、周りの人の安全などを気遣う力」
など、子どもたちにプラスになっていると思っています。


また、前回のはしづくりに続き、今回も申し込み多数でお断りした方も多かったようで、
申し訳なかったです。


またぜひ次回も開催をしたいと思いますので
よろしくお願いします。



心と身体が喜ぶ家具作り
家具工房やどりぎ 天野拓

関連記事

コメント

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。