FC2ブログ

夏のクラフト展 高山グリーンホテル

高山グリーンホテルにて、夏のクラフト展に出展させてもらいました。

百聞は一見にしかず、今日はくつべら削りの実演をしました。

特に子ども達に見てもらうだけでも価値があると信じて、実演に精を出していました。
実際、足を止めてくださったり、声をかけていただいた方も多く、良かったなと。

あるとき、子ども達4人が興味津々で集まってきて、じっと見ていました。

しばらくすると、一人が、「やってみたい」と言うので、
削り馬にまたがって、削ってもらいました。

他のみんなもやってみたかったらしく、女の子も含めて4人みんな代わる代わる
削り馬にまたがり、削ってもらいました。

お母さんに「それぐらいでいいでしょ」って止められるまで笑

そんな子ども達の姿を見て、自分の原点を思い出しました。

ワクワクしながら木でものを作りたい。
ワクワクをお客さんと共有したい。

ワクワクは常に大きな原動力になる。


「ワクワク」

大切にしながら、これからのものづくり、改めて取り組んでいきたいと思いました。



「子ども達に、作る様子を見せたい」


そんな願いも少し叶った今日の出展でした。

良いご縁をありがとうございました。

関連記事

コメント

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。