清見クラフト展 終了。意外なお客様!

清見クラフト展初出展終了しました。
たくさんの方にご来場頂きありがとうござました。

今回もまた、色々なご縁を頂き、学び多き出展となりました。少し出展の様子を紹介させていいただきます。

DSC_1877.jpg

畳2帖分+αの展示スペースがあり、余裕を持ってレイアウトすることができました。
屋内ってステキ。

今回は、実演はナシで、接客に集中!
色んな人とお話をできて、大変楽しく、勉強になることが多かったです。


手づくりの椅子
DSC_1859.jpg

手だけで作った椅子も展示し、実際にたくさんの方に(無理矢理?)座って頂きました。
市長にも座っていただきました。

DSC_1881.jpg

「この座り心地が忘れられない」
と言っていただけるような椅子を目指しています。

DSC_1854_20141027230721fc0.jpg




DSC_1847.jpg


椅子を作るのに使った道具を一緒に展示していたのですが、じっと覗き込んだり、触れてみたり、と関心がある方が多く、話も膨らみました。



突然のお来様に何度もびっくり!

市長が来てくださったり、
前職の採用の面接、研修からずっとお世話になった先輩がわざわざ名古屋から来てくださったり、
前から話したかった先輩職人が話しかけてきてくれて、道具や、当時の話をしてくださったり、

材木屋さん、社寺建築の大工のおじいちゃん3人組 etc

他にもたくさんお人が興味を持って、話を聞いてくださり、うれしかったです。

作るだけでなく、「伝える」っていうことも大切ですね。
まな板、くつべら、名刺入れ、トレー など
それぞれ、どういう思いで、作っているか、工夫した点や、作り方なども
お話しさせてもらいました。

職人としては、作ったものが語ってくれるとこを目指しています。
それまで、伝えたいこと、実現したいこと
その説得力を増すような、ものづくりをしていきたいと思います。




DSC_1875.jpg
名刺入れ 左から ケヤキ、イチイ(古材の表面を削らずそのまま用いた)、エンジュ


DSC_1835.jpg
カンナで仕上げたくつべら

DSC_1840.jpg
さわらのトレー


DSC_1831.jpg
地元のヒノキを使ったまな板。

IMGP0410.jpg


ありがとうございました。


関連記事

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

フォトアルバム
ごあいさつ
高山で家具を作っています。
木の家具づくりと古い家具の修理が大好きです。
毎日勉強させてもらってます。

蔵に眠っている家具ありませんか?!(^^)!

あなたの生活に合わせたデザインや サイズの「あなたのため」の家具を ご予算内で提供したいと考えています。

「木の家具ってやっぱりいいな」
「木の道具ってなんだか落ち着く」
そう言っていただけるよう 仕事をしていきます。
ようこそ
『やどりぎのホームへ』
最近の記事
記事(カテゴリー別)
最近のコメント
お問い合わせ

名前:
メールアドレス:
件名:
本文:

RSSリンクの表示
サイト内検索
アクセス数
おすすめのサイトへのリンク
FC2アフィリエイト
予約宿名人