パブリックコメントで意思表示してみよう

電気を使っているすべての国民にコメントする権利と責任があると思います。
「パブリックコメント」のやり方

「エネルギー・環境に関する選択肢」に対する御意見の募集(パブリックコメント)について【意見募集期間:平成24年7月2日~平成24年8月12日】

①政府の3つの選択肢を確認
http://search.e-gov.go.jp/servlet/Public?CLASSNAME=PCMMSTDETAIL&id=095120900&Mode=0
②以下で提出方法を確認
 http://www.npu.go.jp/policy/policy09/pdf/20120702/20120702.pdf
③以下でコメントを書き込む
 https://form.cao.go.jp/aec/opinion-0027.html

注意:3つの選択肢のうちどれを選ぶかを明示する。そうしないと、それ以外の意見は「その他」に集約されます。原発を減らしていくべきだと思う人は、0%案を指示してもらいたいです。
 意見いっぱい書くのも良いですが、迷って出さないくらいなら、0%案を支持する と明記して出してしまうのが良いと思います。

(参考情報)
福島みずほ議員、橋本べん議員、三宅雪子議員が、古川・内閣府国家戦略担当大臣、枝野経済産業大臣、細野豪志・環境大臣に対して、「エネルギー・環境に関する選択肢」の意見聴取会の資料に関して、申し入れを行った。的を得た指摘だと思うので掲載しておきます。
https://dl.dropbox.com/u/23151586/120724_giin_energy_policy.pdf



関連記事

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

フォトアルバム
ごあいさつ
高山で家具を作っています。
木の家具づくりと古い家具の修理が大好きです。
毎日勉強させてもらってます。

蔵に眠っている家具ありませんか?!(^^)!

あなたの生活に合わせたデザインや サイズの「あなたのため」の家具を ご予算内で提供したいと考えています。

「木の家具ってやっぱりいいな」
「木の道具ってなんだか落ち着く」
そう言っていただけるよう 仕事をしていきます。
ようこそ
『やどりぎのホームへ』
最近の記事
記事(カテゴリー別)
最近のコメント
お問い合わせ

名前:
メールアドレス:
件名:
本文:

RSSリンクの表示
サイト内検索
アクセス数
おすすめのサイトへのリンク
FC2アフィリエイト
予約宿名人