FC2ブログ

白川郷の景観問題

L04B0323_convert_20120720054203.jpg
中日新聞7月15日付けの記事です。

白川郷で駐車場の乱立による景観問題があり、ユネスコの諮問機関が解決を求める意見書を村へ送ったとのこと。


「合掌集落と周辺環境を守ることがl観光にもつながる。白川村の強みは本物。本物を守っていけば来てくれる人はいる。
(「守る会」会長 の言葉)



高山市民としても考えどころ。
景観の保護、そして車をどのように誘導するか。
飛騨市では無料駐車場を設置し、街中に車が入らなくて良いようにしてある。

伝建地区での車は制限されているが、近くに車で入っていけるところが多いのも事実。
居住者以外の車が入れない部分を増やし、ゆっくり歩けるようにしたい。
そして、街中から遠のいてしまっている市民が来やすいように、平日は市民には駐車場を無料開放するのが良いと思う。

駐車場にするのに、アスファルトで固める必要はないと思う。
砂利と草の生えた状態か、木材チップでも敷き詰めてみるのが良いと思う。





関連記事

コメント

非公開コメント