松本修行 明日が最終日

3/18から9日間、毎日が学びでした。

いろんな仕事をして、色んな人が訪ねてくる、この工房とっても、素敵です。

自分は娘の椅子を作りました。
結局、機械を全く使わず手でやりました。
手でやる力をもらえる。そんな場所かもしれません。
機械に比べ、何倍もの手間がかかりましたが、なん十倍も学ぶことがありました。

あと少し、今日も全力でぶつかっていこう。

節約生活をして、車で寝泊まりしていたら、
(質素な暮らしのおかげで学んだことも多かった)
縁あって、
松本の有名な設計士さんの事務所に
泊めて頂いています。

歴史ある建物
図書室には、木、建築、職人関連の本がいっぱい。
身体が冷えきるまで読書の日々。



そんなこんなで、
仕事、人生について思いを巡らす日々でした。

必要なもの、ないほうがいいもの、がよくわかりました。

仕事は、いきるために、そして楽しむためにすることだと。決して、お金のためではないと気づきました。

お金がないと生きていけないのが、都会であり、今の世の中

人の縁、自然への依存があれば生きていけるのが、田舎であり、これからの世の中。

そんなことを感じています。


拙い文章を最後まで読んで頂きありがとうございます。

関連記事

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

フォトアルバム
ごあいさつ
高山で家具を作っています。
木の家具づくりと古い家具の修理が大好きです。
毎日勉強させてもらってます。

蔵に眠っている家具ありませんか?!(^^)!

あなたの生活に合わせたデザインや サイズの「あなたのため」の家具を ご予算内で提供したいと考えています。

「木の家具ってやっぱりいいな」
「木の道具ってなんだか落ち着く」
そう言っていただけるよう 仕事をしていきます。
ようこそ
『やどりぎのホームへ』
最近の記事
記事(カテゴリー別)
最近のコメント
お問い合わせ

名前:
メールアドレス:
件名:
本文:

RSSリンクの表示
サイト内検索
アクセス数
おすすめのサイトへのリンク
FC2アフィリエイト
予約宿名人