事業を起こす いわゆる起業

2年後の起業を目標に今は動いています。

事業計画の作成、その中でもビジョンとコンセプトのアイディア出しに
頭を悩ましています。

「子どもがあこがれる林業と森づくり」
「日本の森を世界一の森に」
「日本の森を活かすものづくり」
「誇れる森を日本の田舎に」
「ふるさとの森を最大限活用しよう」
「森の恵みを、日常生活に」
「木を植えて、林を育み、森を活かす」
「飛騨高山の職人衆の木工家具」

少し方向性が見えてきているような気もします。

「年輪を活かした商品作り」
「サラリーマンに使ってもらうオフィス用品」
というのも良いかと思っています。

改めて、どんな世の中にしたいのか。誰に何を提供したいのか。
どんな新しい価値観を広めたいのか。

と考えると下記のことを実現したいと思っています。

 国産材の活用
 林業の活性化
 職人技術・木材加工技術の継承
 木による癒し、安らぎの提供
 木という自然に触れてもらう


じっくり考えます。

匠(たく)
関連記事

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

フォトアルバム
ごあいさつ
高山で家具を作っています。
木の家具づくりと古い家具の修理が大好きです。
毎日勉強させてもらってます。

蔵に眠っている家具ありませんか?!(^^)!

あなたの生活に合わせたデザインや サイズの「あなたのため」の家具を ご予算内で提供したいと考えています。

「木の家具ってやっぱりいいな」
「木の道具ってなんだか落ち着く」
そう言っていただけるよう 仕事をしていきます。
ようこそ
『やどりぎのホームへ』
最近の記事
記事(カテゴリー別)
最近のコメント
お問い合わせ

名前:
メールアドレス:
件名:
本文:

RSSリンクの表示
サイト内検索
アクセス数
おすすめのサイトへのリンク
FC2アフィリエイト
予約宿名人