森がささやいているー木工家が見つめる木の命ー (ノンフィクション・生きるチカラ8)


製材所から家具屋を始められた、岩泉純木家具の工藤さんのお話です。

木をスライスして合板として使うのではなく、なるべく大きいまま、長く生きられるように使う。
そんな心意気で、製材業から転身。
こころある方の素敵なお話です。


森がささやいているー木工家が見つめる木の命ー (ノンフィクション・生きるチカラ8)
(2011/12/01)
池田 まき子

商品詳細を見る
関連記事

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

フォトアルバム
ごあいさつ
高山で家具を作っています。
木の家具づくりと古い家具の修理が大好きです。
毎日勉強させてもらってます。

蔵に眠っている家具ありませんか?!(^^)!

あなたの生活に合わせたデザインや サイズの「あなたのため」の家具を ご予算内で提供したいと考えています。

「木の家具ってやっぱりいいな」
「木の道具ってなんだか落ち着く」
そう言っていただけるよう 仕事をしていきます。
ようこそ
『やどりぎのホームへ』
最近の記事
記事(カテゴリー別)
最近のコメント
お問い合わせ

名前:
メールアドレス:
件名:
本文:

RSSリンクの表示
サイト内検索
アクセス数
おすすめのサイトへのリンク
FC2アフィリエイト
予約宿名人