GIFUの明日を考える IN高山

GIFUの明日を考える第7回GIFUモノづくりネットワークセミナー(ワークショップ)IN高山

というセミナーに参加してきました。

飛騨のモノ作りに関わる方がたくさん来られていて、

モノ作りの現状
高山の商売
飛騨春慶塗りの悩み
などなど、他人事ではなく、考えさせられるお話をたくさん聞かせて頂きました。

自分が考えていることに、興味関心を持ってくれる人もいる
そういう人の助けも借りながら
自分自身が実行していくことでしか、進んでいかないような気がした。

問題点や課題はたくさんあるかもしれない、
そうしたものを見いだす「議論」に終わらず、
小さなことからでも、未来に向かうことを「実行」していくこと、
それしか、未来を変えていくことはできない。


先輩ばかりでしたが、その中でお話させてもらう中で
自分にも「役割」があり
経験の少ない、門外漢の自分だからこそ挑戦できることがある。

なんかそんな風に感じました。


・飛騨春慶は世界に通じる文化
・高山の木工は、古き伝統と、多彩な木工関係者を活かし、もう何段階か、良い方向に持っていける。
・高山は、人の距離が近く可能性を秘めた場所、飛騨、岐阜もそう。
・日本のモノ作りの良さを人々が感じ、見直そうという流れが来ている!

こんな予感もした。
さて、どうやっていこうかな。楽しいぞ。

関連記事

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

フォトアルバム
ごあいさつ
高山で家具を作っています。
木の家具づくりと古い家具の修理が大好きです。
毎日勉強させてもらってます。

蔵に眠っている家具ありませんか?!(^^)!

あなたの生活に合わせたデザインや サイズの「あなたのため」の家具を ご予算内で提供したいと考えています。

「木の家具ってやっぱりいいな」
「木の道具ってなんだか落ち着く」
そう言っていただけるよう 仕事をしていきます。
ようこそ
『やどりぎのホームへ』
最近の記事
記事(カテゴリー別)
最近のコメント
お問い合わせ

名前:
メールアドレス:
件名:
本文:

RSSリンクの表示
サイト内検索
アクセス数
おすすめのサイトへのリンク
FC2アフィリエイト
予約宿名人