走ること

運動不足なので学校まで走ってみた。

少し時間がかかるが

楽しい。

朝から目が覚める。

それにだんだん早く楽に走れるようになってくる。

自分と向き合う30分。いいね。


そんな中で、ふと考えた。

「自分の足で走ることは、自分の手で作ることと似ている。」

大半の人は車があれば、早いし楽だ、という理由で車を使い、走ろうとは思わない。

でも走ってみると、色んな発見がある。

まず、走ることが楽しい。やりがいもある。
出会う人に挨拶もできる.道中の店を覗き込んだり、風景を眺めたりもできる。

そして自分の足で走れば、体力もつく、次第に速くなってくる。
しまいには車よりも早く行けるようになるんじゃないだろうか!!!
毎日車を運転しても、うまくならないし、速くもならないしね。
自分の足や手を動かす楽しみを噛み締めている日々であります、

学校では勉強だと思って機械も使う。

でも、「機械のほうが正確で速い」と早々に白旗をあげるのは、自分の可能性、人間の可能性を
諦める考え方だと思う。


きれいに作ることは大切だが、出来たものに、いかに手作りの味、良さを出していけるか、
そんなことを考えている。



関連記事

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

コメントありがと

そうだね。
作り手の丁寧さとか感情って作ったものに出てくるよな。
たまにはゆっくり歩くのもいいね。

それわかるー。
しおりもたまに歩く。

いつもピュンとゆく道を。
あるいてみると。
いろんな発見があるよ。
いろいろ感じる。


人生もそうなんぢゃないかと。おもって。

はやければヨイわけぢゃない。と。


キレイにつくるより。
丁寧につくるが大事。
フォトアルバム
ごあいさつ
高山で家具を作っています。
木の家具づくりと古い家具の修理が大好きです。
毎日勉強させてもらってます。

蔵に眠っている家具ありませんか?!(^^)!

あなたの生活に合わせたデザインや サイズの「あなたのため」の家具を ご予算内で提供したいと考えています。

「木の家具ってやっぱりいいな」
「木の道具ってなんだか落ち着く」
そう言っていただけるよう 仕事をしていきます。
ようこそ
『やどりぎのホームへ』
最近の記事
記事(カテゴリー別)
最近のコメント
お問い合わせ

名前:
メールアドレス:
件名:
本文:

RSSリンクの表示
サイト内検索
アクセス数
おすすめのサイトへのリンク
FC2アフィリエイト
予約宿名人