時計作りを体験

おはようございます。 

 今日は、時計作りに来てくれた様子を紹介します。 

「 結婚の記念に時計を作りたい」とのことで、
 事前に、好みの木やデザインを教えていただいておいて、材料など準備をしておきました。

 当日はお二人に来てもらい、早速朝から時計作りを開始。

 まずは木の皮のついていた部分のお掃除から。
センという道具で、削っていきます。

S__27328518.jpg
 


少し様子を見ていると、使い方にも慣れてきたみたいです。
どうやったら美しく見えるか、どうすればきれいに削れるか、など
楽しくお話をしながら削ってもらいました♪
S__27328521.jpg 

このあと、奥様もチャレンジ!!
(すみません。写真撮り忘れました。)

 次には文字盤を作るため、定規で計って、真ん中を決めて、12ヶ所に印をつけていきます。  
 

S__27328515.jpg

 穴をあけて

  S__27328519.jpg 


色の濃い材料(今回はウォールナット)を埋めていきます。

 少し金づち(玄のう)で叩いて穴に入りやすくしてから、ボンドをつけて叩き込んでいきます。

はみ出た部分をノコギリで切って。 



S__27328524.jpg 

 夫婦での共同作業。結婚したばかりの二人、初々しいです♪ 


最後に焼きペンで数字を入れて、裏にも記念のサインを!


S__27328522.jpg 
手書きの文字って暖かみがあって、とっても素敵です。

お二人も気に入っていただけたようで!!
 


こういうのやってみたかったんです。

自分でものを作るのはとっても楽しい。
そして誰かと作るっていう経験もとっても楽しい。 

1日一組限定ですが、

作ってみたいもの、欲しいものがあれば、ご相談ください。 
一緒に作りましょう。

 

S__27328523.jpg

時計以外のものでもご相談にのります。


関連記事
フォトアルバム
ごあいさつ
高山で家具を作っています。
木の家具づくりと古い家具の修理が大好きです。
毎日勉強させてもらってます。

蔵に眠っている家具ありませんか?!(^^)!

あなたの生活に合わせたデザインや サイズの「あなたのため」の家具を ご予算内で提供したいと考えています。

「木の家具ってやっぱりいいな」
「木の道具ってなんだか落ち着く」
そう言っていただけるよう 仕事をしていきます。
ようこそ
『やどりぎのホームへ』
最近の記事
記事(カテゴリー別)
お問い合わせ

名前:
メールアドレス:
件名:
本文:

サイト内検索
アクセス数
おすすめのサイトへのリンク
FC2アフィリエイト
予約宿名人