工芸の五月 子ども椅子展 出展しています。


子ども椅子展の案内です。明日娘と遊びに行く予定です。
ぜひ機会あればお立ち寄りください。
子ども達が芝生の上で、いろんな椅子で戯れている姿は、とっても心地の良い光景です。

今年も美術館の芝生に木工作家による子ども椅子が60脚ほど集います。
【出展作家】
天野拓、宇田川隆、太田健、小田時、片岡清英、金澤知之、木村毅、小山利明、酒井隆司、指田哲生、すがのたかね、園田勝幸、谷口泉、寺下健太、豊福重徳、羽柴完、羽柴弦、藤牧敬三、藤原哲二、牧瀬昌弘、増山博、松山ちえみ、矢倉保男、山形英三


会場  松本市美術館中庭

開催期間 2015/05/01(金) ~ 05/06(水)

開催時間 10:00~17:00

場所 松本市中央4-2-22
01.jpg
関連記事

畑 一年生


愛馬をかって、畑を耕しています。
土を知ることから、

今日も勉強させてもらいます。

耕運機の耕していないところを歩くと楽
まっすぐ進むにはコツがある。
機械の調子みながら、加減する

やればちょっとずつわかってきそうです。

娘はアゼで遊んでますわ。


関連記事

夕方、新天地にて


仕事を早目に終わり、娘と風呂に入り、一息つく。
家の前で、夕涼み。

無事に納品できた、安堵感と疲労感の中、
山あいの集落の穏やかさにしばし身を委ねる。
山の近く、森の近くが居心地がいいようだ。

この集落で、うまくやっていけるだろうか。
未知だが、得るもの大き新生活になりそうだ。


作業スペースも家の裏の、車庫に確保して、仕事をさせてもらっています。


おかげさまで元気にやっています。

写真は、自宅前からの景色。



関連記事

クリのちゃぶ台 納品

年明けの大仕事、
京都の旅館様にちゃぶ台を納めさせて頂きました。

top_04.jpg

大きさ、高さ、色と
お客さまのこだわりをお伺いして、
地元高山のクリの木を使って作らせて頂きました。

P2015_0114_132638.jpg

P2015_0114_132600.jpg


製作途中の様子
IMGP2521.jpg

IMGP2539.jpg


照明がとても良い雰囲気のお部屋。
こんなお部屋においていただき、ちゃぶ台も喜んでいるはずです。

top_03.jpg

すべてのお部屋にちゃぶ台が置いてある素敵な
旅館様です。

京都お立ち寄りの際はぜひおでかけください。

札
エントランスの客室札かけも、ケヤキの引出の戸を再利用し作らせて頂きました。
この部分は「鏡板(かがみいた)」といい、一番良い材料を使っているので、
木目がきれいです。



関連記事

食卓テーブルの修理 お届けさせていただきました。

先日、岐阜のお客さまに
修理品の食卓テーブルの脚をお届けに伺ってきました。

真っ二つというか3つに分解した状態でしたが
思い出のあるテーブルなので
なんとかテープでぐるぐる巻きにして
使っておられました、、、。

今回、修理のご依頼を頂き
接着をし直し、接着だけでは無理があるので
金具で補強し、清掃、補色をしたうえで
納品させていただきました。

素敵なおうちで、また家族だんらんに使っていただけそうです。
「この家でずっと使ってきて家族の思い出がつまっている。
やっぱり、この高さ、この形が落ち着くわ。」とは奥さまの談。

本当に喜んでいただき、この仕事やっていて幸せだと思う瞬間です。
DSC_0210.jpg


あちらはもう葉桜でしたが、花吹雪の舞う河原を子どもたちが元気に遊んでいました。
すっかり春でした。飛騨はまだこれからです。春が待ち遠しい。

DSC_0215.jpg


関連記事
フォトアルバム
ごあいさつ
高山で家具を作っています。
木の家具づくりと古い家具の修理が大好きです。
毎日勉強させてもらってます。

蔵に眠っている家具ありませんか?!(^^)!

あなたの生活に合わせたデザインや サイズの「あなたのため」の家具を ご予算内で提供したいと考えています。

「木の家具ってやっぱりいいな」
「木の道具ってなんだか落ち着く」
そう言っていただけるよう 仕事をしていきます。
ようこそ
『やどりぎのホームへ』
最近の記事
記事(カテゴリー別)
最近のコメント
お問い合わせ

名前:
メールアドレス:
件名:
本文:

RSSリンクの表示
サイト内検索
アクセス数
おすすめのサイトへのリンク
FC2アフィリエイト
予約宿名人